視力検査

トレーニング日記

11月以降の出来事/自衛隊試験、秋の小学校視力検査、就学前検診

しばらくブログ更新していませんでした。11月以降の出来事で、特に印象に残っていることを書いてみたいと思います。 毎年、自衛隊の入隊受験者で強度の近視の方が、視力アップのため、トレーニングにお越しになります。 今年も19歳の女性の方が入会され、6回ほど当センターで、トレーニングを受けられまた。
視力検査

小中学生9割が近視 、強度近視も中学生の1割/NHKのテレビを見て

日曜日の夕方、ボーっとしてNHKを見ていたら、子供の目に関する興味深い話題が取り上げられていたので、情報提供いたします。 録画をしていなかったので、同社のHPを調べたら、そのことが載っていましたので、リンクを貼っておきます。
視力検査

宇部市で就学時健診スタート/我が子を近視にさせないために

宇部日報に「お行儀よく就学時健診~」という記事が掲載。宇部市内各小学生で、耳鼻科、眼科、内科、歯科診察と聴力・視力検査が実施されるとのこと。仮性近視の状態であれば、眼筋トレーニングで、片眼視力1.0以上が期待できます。
トレーニング日記

小学生の息子が視力低下、将来の就職先を考え賢明な対応

小学3年生のY君は、7月から週に1回の頻度で、トレーニングに通っています。 春の学校視力検査で、B判定だったそうで、お母さんが連れて来られました。 幸いにして、仮性近視の状態だったので、8回のトレーニングで次のとおり上がっています。
視力検査

小学校では秋の視力検査実施中-判定ABCDと対処法

10月に入り、宇部市と近隣の小学校では、視力検査が行われています。 この結果を受けて、視力低下のお子さんのお宅には、学校からお知らせの紙が届くことになります。 視力検査の判定結果は、A,B,C,Dランクに分けられます。